<< ELECOM M-XG3DLB... 除湿乾燥機を買ってみる[Pan... >>

カーナビを釣り下げ式にしてみる [ゴリラ CN-GP530D]

ポータブルカーナビを付けたついでに、釣り下げタイプのアームにしてみる。
使うナビは5V型のゴリラCN-GP530D。
■パナソニック ゴリラ史上最強5V型! 情報ぎっしり大容量16GB CN-GP530D
通常の付属品だとこんな感じ。
c0071182_197739.jpg

取り付けるアームは、これ。
■パナソニック(Panasonic) ゴリラ 吊り下げアームタイプ 車載用貼付取付スタンド CA-PTQ22D 代用品(ダッシュボードより低い位置への設置に最適)
CN-GP530Dだけではなく、ゴリラのポータブルナビは大抵対応しています。
最初、画像で見た時は全部金属製かと思ったのですが、軽量化のためかプラスチック製でした。
取り付け部分が少し安っぽいので位置をぐりぐり調整していたら、プラスチックが割れそうでひやひや。
ナビをつけるとこんな感じになる。
c0071182_1975658.jpg

車に取り付ける。
取り付け面は粘着テープ。
c0071182_19112895.jpg

c0071182_19125993.jpg

フロントガラスの視覚に入ることなく、見やすい位置に微調整する。
エアコン口は隠したくないので、ちょい上程度。
c0071182_1913781.jpg

これで視界に入ることなくナビも見やすいのでちょうどいいです。
ただナビが見えないほどではないので問題はないのですが、ぶら下がっている状態なので、結構振動でぶれます。その点注意。

・ナビについて
軽四に取り付ける小さなポータブルナビが欲しくて、ゴリラ CN-GP530Dを導入。
SSDですし、処理能力も速くナビとしては問題ないと思います。ルート検索はほんとに速い。
ポータブルナビは初めてだったのですが、電源もエンジンと連動して切れてくれますし、その際は内部バッテリーを搭載しているため突然切れるのではなくきちんと終了します。
ただAV機能が気になる。
最初実験のため1000曲程度入っていたカーオーディオに使っているSDをそのまま流用し入れたところ、一部の曲が認識されない。
説明書を良く読んでみると、音楽ファイルが500曲まで動画は400までしか認識できないそうです。
プレイリストも作れませんし、スピーカーもナビのものなのでやはりおまけ程度でしょうか。
あと動画再生は制約が多くてほんとに難しい。
公式によると、
再生可能なMP4ファイルについて ビデオコーデック 対応プロファイル 【MP4】Simple Profile Level3まで
解像度 最大720×480ピクセル
ファイルサイズ 最大1GB
フレームレート 最大30fps
ビットレート 最大4.0 Mbps
オーディオコーデック サンプリングレート AAC-LC形式:8~ 48 kHz
AAC-plus:8~ 96 kHz
ビットレート AAC-LC形式:8~320 kbps

らしいのですが、これ通りにエンコードしてもさっぱり再生されない。
MP4の様々な保存形式で実験しましたが、凄まじいことに一つとして再生できませんでした。
エンコードソフトが悪いのかもしれませんね。
まあ車の中で動画なんて見ないので、問題ないっちゃ問題ないんですが・・・。
AV機能はほんとにおまけです。ワンセグだけは受信感度もよくて素晴らしい。

追記^エンコードソフトを変更したら再生できました。
Full Video Converterという有料ソフトの試用版でエンコードしたら再生できました。
無料でできるソフトないかなぁ。
旧機種のゴリラだとXMediaRecodeで出来るとの情報があったのですが、
同じように設定してみても、どうにも再生できない。なぜだろう・・・。

追記2^XMediaRecodeのコーデックで、H.264からMPEG4に変更したところ再生できました。
ただ動画によってはノイズが若干乗ってしまったので、ビットレートや解像度は少し低めがいいかも。
700~1000kbpsぐらい。

追記3^やっぱり両面テープの固定だと甘いのか、車の振動などで少しずつ剥がれてきたので結局付属のに戻しました。無駄もの買い~。



[PR]
by dtm_hama | 2014-03-10 19:28 | | Comments(0)
<< ELECOM M-XG3DLB... 除湿乾燥機を買ってみる[Pan... >>