2013年 09月 07日 ( 1 )

専用の天ぷら鍋を買ってみる

専用の天ぷら鍋を買いました。
今まではティファールの鍋に油を入れっぱなしにして、アルミホイルで包んで蓋をしていたのですが、
結構油物を作るのと、鍋を空きが欲しかったので、遂に揚げ物専用の鍋を購入してしまいました。
どうせ買うなら良い物を。
ただオイルポットまで使うのは面倒臭いので、蓋付きでそのまま保存ができるものを探してみると、いいのがあったので購入。
買ったのはこれ。
SJ1024 味楽亭II フタ付天ぷら鍋20cm(温度計付) 9538ai
c0071182_21172937.jpg

サイズは20cmと24cmがありましたが、そこまで大きな鍋はいらなかったので20cmを購入。
蓋付き、温度計付き、さらにこれは蓋の裏が網になっており、油切りができる優れもの。
鍋本体、蓋、温度計、網も分解ができるので洗うのも楽でいいですね。

・揚げてみる。
c0071182_21213875.jpg

唐揚げ粉と冷凍していた鶏肉を使って、適当に唐揚げを揚げてみる。
熱伝導も特に悪くなく、すぐに油が高温に。
サイズがサイズだけにあまり量は置けないのですが、油切りで結構油が切れて便利。
切った油は鍋に戻っていくので汚れることもない。
保管は、鍋の温度を冷まして蓋をしそのまま置きっぱなしにできるので簡単。
これで揚げ物も簡単になって大変なことになりそうです。
今度はフライドポテトもこれで作ってみよう。



[PR]
by dtm_hama | 2013-09-07 21:38 | 食、料理 | Comments(0)