カテゴリ:健康、病気( 6 )

体脂肪&体組成計もらった HBF-214-W

引き出物をいただき、重い思い(?)をしてゲリラ豪雨にもやられて、
やっとのことで持ち帰ったところ、体重計が入っていました。
これ、オムロン 体重体組成計 カラダスキャン HBF-214-W ホワイト
c0071182_22191749.jpg

せっかく貰ったので使って見る。最初に性別や年齢、身長を入力する。
これがこんなにコンパクトでもとっても高機能で、体重だけではなく体脂肪・体組成計なんかも付いていており、乗るだけで色々と計ってくれます。
面白そうなのでちょっと計ってみました。

・BMI-19.6
c0071182_22293475.jpg

BMIは体重÷身長(m)×身長(m)で出る肥満度を判定する数値。
理想のBMI22なので、オッケー。

・体脂肪率-15.2%
c0071182_22331257.jpg

体重のうち、体脂肪の重さが占める割合。
男性の標準が10.0~19.9%なので、問題なし。でももっと搾りたいな。

・内臓脂肪レベル-3
c0071182_22372668.jpg

内臓まわりについている脂肪の面積。
標準が1~9。なーんでこんなのが分かるのかと思ったら、あくまで目安だそうです。

・骨格筋率-40.3%
c0071182_22395029.jpg

体重のうち、骨格筋の重さが占める割合。高いほど良いらしい。
男性の高いが37.4~60.0%なので、やったー高いだ。
運動などで鍛えることのできる筋肉だそうで、ランニングをやってる成果が出ました。

・体年齢-19歳
c0071182_22424841.jpg

基礎代謝をもとに算出した体の年齢。
わし28歳なので、9歳も若い。おっさんになったなぁと思っていましたがまだ体は10代だった。

どうやら私は健康体のようです。どこまで当てにできるか分からないのですが、なんだか嬉しいね。
[PR]
by dtm_hama | 2012-09-24 22:48 | 健康、病気 | Comments(0)

げふんげふん

 なにこの謎の寒さ。昨日は東京でも雪が降りました。
 上着はもう片付けてしまいまた出すのが面倒で、薄着のままうろうろしていたら何やら頭が痛くて咳が止まらなくなったでござる。
 あと寒すぎて外に出たくなかったらピザ頼んじゃった。デブでも食ってろピザ状態!
c0071182_20273143.jpg

[PR]
by dtm_hama | 2010-04-18 20:29 | 健康、病気 | Comments(0)

めぐりズム

 めぐりズム買ってみる。ケンコバの話しの影響からか在庫切れでなかなか買えなかったのですが、近くの薬局にあったのでさっそく試してみる。
 これ熱いよすっごい熱いよ。
 眠れるか眠れないかというと、うーん……微妙なところ。
 ただ気持ちいい。目の疲れを取るという点では快適でござる。
c0071182_06223.jpg

[PR]
by dtm_hama | 2010-04-02 00:06 | 健康、病気 | Comments(0)

夏風邪はなんとやら

 風邪を引いてしまいました。
 こんな時期になったので、もしかして例の新型か? と思ったのですが、薬を飲んで一日安静にしていると随分と回復。
 たぶんクーラーのつけすぎです('A`)
[PR]
by dtm_hama | 2009-09-02 06:01 | 健康、病気 | Comments(2)

健康ではない。

 健康診査へ行ってきます……。
 こういう時、ネガティブになりますね。
 恐ろしい病気になっていたらどうしよう……。
[PR]
by dtm_hama | 2008-12-01 02:25 | 健康、病気 | Comments(0)

果物アレルギー?

 自分は果物全般が苦手です。嫌いというか苦手です。食べれなくないことはないのですが、好き好んで食べたくはありません。
 小さい頃はよく平気でナシだのミカンだのキウイだのパインだのメロンを、ばくばく食べれていて、特にパイナップルなんかはこの世でこんな美味しい食べ物があっていいのか? というぐらい好きでした。が、ある時からなにか違和感が口の中でして苦手になりました。
 というのも味は未だにOKだし、食感もいいとは思うのですが、果物を食べると喉というか粘膜がイガイガとして、こう口の中がなんともむず痒くなってしまうからです。
 で最近になって、こういう症状が出る人ってのが、結構多いことに気がつき、ちょろちょろっと調べてみると果物アレルギーとか口腔アレルギー症候群とか色々あるそうです。
■果物アレルギー-ライフ:日経WOMAN
■口腔アレルギー症候群
■花粉症の人はリンゴやトマトにもご用心 - ニュース - nikkei BPnet
 花粉症と関連がある可能性も問題視されているそうです。そういや自分がイガイガし始めたのも、花粉症になり始めた時期と被っていたような。
 私はもう果実類全般がイガイガのせいで駄目になってしまい、特に果汁100パーセントジュースなんて飲んだ日にゃ発狂もの。(重度の人は痛みを伴ったり、ほんとに倒れて発作を起こすらしいので飲まないよーに)想像しただけで喉がイガイガして歯の裏が痒くなって、耳の奥がむずむずして変になりそうです。
 オレンジジュースなんて天然果汁が1パーセントでも入ってると、敏感に判断できる自信があります。
 それでもって、よく果実類は苦手なんですよ。なんてことを言っていると、好き嫌いがあーだこうだ言われてしまいます。これが難しいところ。
 嫌いじゃないんですよ。味も食感も好きなんです。ただあのイガイガがなければな! と一々説明しなければなりません。でもほんとは説明するんも面倒なので、そうなんっすよ。でへへっと言うしかありません。
 出来ることならショートケーキに付いているイチゴだって、ほんとは最高の状態で食べたいのさ。あの忌まわしきイガイガがなければの話だがな!
 果物でカラフルに彩られたクリーム的な豪華プリンだってほんとは食べたい。あのカラフルな豪華さ。絶対美味しいに決まってる。ものすごく食べたい。けど、食べる時は果物を避けて食べるしかない悲しい現実。果物を避けるといっきに豪華さ減少。くっそーイガイガさえなければっ……。
 イチゴパフェだって同じ。特にパフェなんて果物入ってる率が高い食べ物は食べたくても食べれない。
 スイカだって、子供の頃は大好きだったはずなのに、もう食べれない……。スイカバーなら食べられるのに……。
 む、むなしい。
[PR]
by dtm_hama | 2008-01-13 03:01 | 健康、病気 | Comments(0)