カテゴリ:家電、PC関連( 93 )

BS・CSアンテナを自分で設置してみよう

当ブログでは、基本自分で取り付けるをコンセプトにしております。
今日はBS・CSアンテナを自分で設置してみます。
取り付けるアンテナはこれ。
東芝 BS・110°CSアンテナキットToshiba BCA-453AK
取り付け金具や15mのケーブルもセットになったもの。
ちなみにパラボラアンテナを自分で取り付けるのは初めてです。
c0071182_6214128.jpg

付属品。
c0071182_622894.jpg

シンプルな構造なので組み立てはとっても簡単。
一番難しかったのがネジが堅くて手が痛くなったぐらい。
というわけで早速取り付けて行きましょう。ベランダへGO。
ちなみに取り付け金具は前の住人の遺産で、ベランダに付けっぱなしだったものがあったので付属品は使わず再利用させてもらいました。
アンテナの設置。うちは2階のマンションで下までそう距離はないのですが、下の駐車場には高級車が止まっているので、絶対に落とさないよう慎重に取り付け簡易ネジ止め。あーこわいこわい。
c0071182_6223926.jpg

アンテナの位置合わせ。
AndroidアプリのBSコンパスというものが公式にあったので、使ってみます。
また事前に使って確かめておけば、ご自宅ではどこにアンテナを設置すればいいのかも分かって便利です。
アプリの指示に従って住んでいる街ごとに決められた角度を決めて、外に出て適当に位置合わせ。
こんな感じでスマホのコンパスを使い、衛星の位置に合わせてアンテナを動かします。
c0071182_623015.jpg

テレビをBS・CSのアンテナレベルに合わせて確認。
最初はアンテナレベルが20ぐらいで、アンテナちょっと右に動かすと10に下がったので、左に少しずつ動かして調整。
c0071182_6235020.jpg

アンテナレベルはBS、CS共に50以上。あくまで目安の数値ですが、高に位置するので大丈夫かと思います。
もう少し丁寧に合わせればまだレベルを上げられたのかもしれませんが、全チャンネル綺麗に写ったので終了。
取り付ける前はアンテナ調整が一番難しそうだと思ったのですが、ほんとに適当にやって5分ぐらいで完了できました。
このアプリがあれば結構簡単。
位置を決めたので本ネジ止め。アンテナの調整はこれで終了です。

次。ケーブルを家まで引き入れます。
エアコンの穴から引き入れるのがベターらしいのですが、うちの家はエアコンの位置とテレビ位置の構造上難しいので、窓から引き入れます。
窓を通すためスリムケーブル、フラットケーブルという商品があるので、これを中継させます。
色々調べていたのですが、フラットケーブルは受信感度が下がったり、物によってはCSが対応していないのもあったりしたので、隙間ケーブルにしました。
隙間ケーブル サッシケーブル 50cm 極細型(防水キャップ付属)地デジ・BS・CS対応 F型接栓タイプ CRA-50
c0071182_626281.jpg

問題は細さ。針金と比較するとこのぐらい。
c0071182_6263976.jpg

うちの窓にはサッシの下にすまきがないので、窓の間に直接噛ませて設置します。
屋外に設置する側は付属のキャップを加工して取り付け。
c0071182_62757100.jpg

c0071182_628620.jpg

家にあった流し台テープでつなぎ目をふさぎ、簡易防水、防塵。
c0071182_6271148.jpg

この程度の細さなら窓を閉めても問題なく設置できます。
c0071182_6282420.jpg

隙間ケーブル+延長ケーブル1mを間に挟んでも、アンテナレベルも変わらず50以上を維持しており問題ないと思います。

・まとめ
アプリのおかげで簡単でした。
かかった金額。
アンテナ本体¥5,290+隙間ケーブル¥1,580+設置費用¥0=¥6,870
大手電気店の取り付け工事は設置費用だけでも1万円以上かかるので、よかったのではないでしょーか。
おわり。




[PR]
by dtm_hama | 2016-08-21 06:43 | 家電、PC関連 | Comments(0)

NVIDIA GeForce GTX750Tiにしました [GF-GTX750TI-LE2GHD]

グラボを変更。NVIDIA GeForce GTX750Tiにしました。
しましたと書きましたが、以前使っていたRADEON HD6670が暴走して壊れたので換装したのです。
静音性を重視して、RADEON HD6670のファンレスにしたのですが、やはりこの夏の暑さもプラスして、4年という月日で逝ってしまいました。
PCでゲームもほとんどしないのでオンボードでいいかと切替えてみたのですが、CPU負荷と性能の低さが気になって6670以前に使っていたRADEON HD4550に変更。
しかしさすがに古すぎて2k動画でさえカックカクになるぐらい負荷があったので、結局買い換えを決意したのでした。
前置きおわり。

基本的に静音性と発熱を重視しているので、NVIDIA GeForce GTX750Tiにしました。
ずっとRADEONだったのでPentium 4のPCを使ってた頃以来のGeForce。っていうことは10年以上前ということ。
時の流れは怖ろしい。
ゲームならGeForce、動画ならRADEONと言われていましたが、
今は突き詰めなければそんなに関係ないかと思います。
個人的な経験からRADEONはドライバとソフトが安定しないので面倒くさい。
RADEON HD6670はドライバだかCCCを最新にしたらHDMIの音だけ聞こえなくなるバグに巻き込まれたので、仕方なくダウングレード。昔のバージョン探すのってすごく面倒くさいよね。
しかも昔のグラボのバグなんてしらねーよって感じで、まったく修正される気がないので辟易していた所です。

購入したのは玄人志向 NVIDIA GeForce GTX750Ti PCI-Ex16 LowProfile 2GB GF-GTX750TI-LE2GHD
c0071182_17122744.jpg

玄人志向のパッケージが相変わらずダサい独特ですね。
中身はGALAXYのグラボです。
消費電力60W、補助電源なしで動くので、ばりばりゲームはしないけど、そこそこのゲームができて、ブルーレイ、4Kクラスの動画も快適に見たいという用途などに最適かと思います。
c0071182_1715883.jpg

左からRADEON HD4450、真ん中RADEON HD6670、右がNVIDIA GeForce GTX750Ti
GTX750Tiは小型ですね。ファンも一つだけ。
真ん中が一番強そうに見えますが、グラフィックボード スコアで調べた限り、Radeon HD6670のスコアは2090で、GTX750 Tiは5630なので、当然ですがGTX750 Tiの方が約2.7倍ほど性能が高いことになります。

静音性に関して、この中ではGTX750Tiだけファン付ですが、
ファン1個で、低負荷状態ならほとんど気にならないぐらい静かです。
アイドル状態だとこんな感じ。
c0071182_17383974.jpg

室温26度で36度、そこそこ冷えてます。
ファンレスのRADEON HD6670だと、50度60度は当たり前だったので、それに比べると段違いに冷えてます。
そう考えるとやはりグラボはちゃんと冷やさなきゃなーと思ったのでした。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

玄人志向 GF-GTX750TI-LE2GHD (PCIExp GeForce GTX 750 Ti 2GB)
価格:12636円(税込、送料別) (2016/7/24時点)



[PR]
by dtm_hama | 2016-07-24 18:05 | 家電、PC関連 | Comments(0)

ロジクール K270にしてみた

キーボードがぼろぼろで、キーの間にあるほこりを取るため、
手入れ用品やお掃除グッズを探していたんですが、
元々安物のキーボード、本体を買い換えた方が安くついてしまったので、もういっそ買い換えてしまいました。
LOGICOOLのmk250から、LOGICOOLのK270に変更してみた。
・LOGICOOL ワイヤレスキーボード Unifying対応レシーバー採用 K270
c0071182_1973633.jpg

(画像上mk250 下K270 レシーバーはそれぞれキーボードの上)

mk250と比べるとまずレシーバーが小さい。
というか昔のロジクールのレシーバーってこんな大きかったのか。
レシーバーはマウスでも使っている共通のものなので、logicool unifying ソフトウェアを使えば簡単に同期完了。
c0071182_19101661.jpg

K270の方が横幅が少し長い。縦幅は同じぐらいなので、K270ではショートカットキーが付いた分、エスケープキーやFキーと、メインキーとの間が少し狭い。
あとdeleteキー辺りの配置が少し違う。
機能もmk250に比べるとショートカットキーなどがありバージョンアップした感じ。
個人的には何がいいってデザインがいい。K270では裏面が灰色っぽい白で、メインが黒、ふちが白く見える。
この価格なのに、割と安っぽくなくてシックで落ち着いたデザイン。
キーボードなどは常に目につくものなので、こういうのデザインは嬉しい。
K270をメインにして、mk250はPS3用にします。

そういえばそう。
メモ魔なもんで、mk250を買った記事はこのブログでも書いた筈なので、探してみるとありました。
mk250買った [2010-07-26 17:16]
だいたい4年と半年以上前のことです。
動かす部品なので約5年程度でこんなにボロボロになってしまうものですね。
音ゲーにはまってキーボードを酷使していたってのもありますが。
昔の記事は懐かしいです。



[PR]
by dtm_hama | 2015-04-11 19:26 | 家電、PC関連 | Comments(0)

ELECOM M-XG3DLBKにかえてみた

今まで使っていたマウス、ロジクールのM705rがチャタリングを起こし始めて早半年。
なんとか冬は乗り切ったものの、今度はホイールクリックボタンまで暴走し始めました。
主にosuのやり過ぎが原因か。サイドのゴム部分もすり切れており、ぼろぼろ状態になってしまったのでついに新しいマウスを購入しました。
買ったのは、ELECOMのM-XG3DLBK
c0071182_17553593.jpg

8ボタンマウスで、割り当てもソフトによって可能。
操作感が変わるのは嫌だったので、旧マウスと同じように割り当て。
我が家の設定。
c0071182_17591790.jpg

M705rではサイドのグリップの位置のボタンに最小化を割り当てていたのですが、さすがにあんな位置にボタンがあるマウスは中々ないので、ボタン7(左クリックの左サイドにあるボタン)に割り当て。
ジェスチャー機能も設定でき、8ボタンマウスでこの価格体はなかなか多機能かと思います。

大きさは今まで使っていたロジクールM705rと比べると少し大きい。
左-ELECOM M-XG3DLBK。右-ロジクールM705r。
c0071182_17561375.jpg

自分は手が小さいので不安だったのですが、マウス自体が手にフィットする形になっているので特に違和感もなく問題ありませんでした。

操作性は現在馴染んでいる途中ですが、とくに問題があることもなく快適です。
無線も2.4GHz帯なのでよく届きますし。
マウスを買い換えると、どうしても感覚が変化するので馴染むまで中々操作に苦労しますね。
今までの705rは独特の操作性だったので特に。

気になる点。
しばらく放置しておくとスリープに入るのですが、クリックしないと解除できない。
ホイールスクロールの引っかかりが少し緩いので、一目盛りづつスクロールなど繊細な操作が難しい。
電池が単3電池1本で動作するのは軽くていいのですが、わりと消費が激しい。
購入してから2ヶ月ほど経ちましたが、現在電池を2本消費し3本目です。
1ヵ月1本も持たないのはさすがに効率が悪いです。
公式では、
・連続動作時間 約95時間
・連続待機時間 約297日
・想定電池使用期間 約189日 ※1日8時間のパソコン操作中5%をマウス操作に割り当てた場合

らしいのですが、うちのマウスではこの1/6も電池が持っていない。
マウスの使用頻度は高いので189日も持つとは思いませんが、だとしてもさすがに電池消費が早すぎる。
気になるのが想定電池使用期間 約189日でも、1日8時間のパソコン操作中5%という謎の数値。
8時間の5%って、経ったの24分ですから、マウスを使用してゲーム、スクロールをして文章を読む、画像を見るなんてしていると24分なんてあっという間に過ぎると思います。
仕事なんかでパソコンを使っていると、一日2時間3時間はマウスを使っていると思うので、より早く電池を消費すると思います。
電池に関しては、もうしばらく様子見してみます。
その他、また何か問題があったら報告します。

・追記2015/03/17
ホイールの挙動が以前から微妙におかしい。1スクロールのような細かな作業では反応が悪く、
また前にスクロールしている筈なのに、後ろと認識されて、しまいにはいったりきたりの繰り返し。
ホイールクイックの効きも悪いので、強めにカチカチとしていたのですが、
ある日のクリックでめり込んでしまい、ついにホイールがまともに機能しなくなったので買い換えました。
一年もたなかったのが残念。コストパフォーマンス的にはこんなものかな。



[PR]
by dtm_hama | 2014-06-18 18:26 | 家電、PC関連 | Comments(0)

除湿乾燥機を買ってみる[Panasonic F-YZJ60]

前回灯油ファンヒーターを購入したのですが、湿度がやたらと上がり結露が出て困ることを書きました。
温度が上がり、密閉された鉄筋コンクリートだからなのか、外気温との差でフローリングの床にまで結露が起きる。
冷蔵庫の扉も曇って絵が描けるほど。

なので前々から欲しかったこともあり、いっそのこと除湿乾燥機を買ってみました。
購入したのはパナソニックのF-YZJ60-A
c0071182_18383925.jpg

これはデシカント方式の除湿機なので、気温が低い冬でも一年中問題なく使えます。
ただデシカント方式だと電気代が気になりましたが、
消費電力は速乾・強で460W、標準で280W。280Wで1時間約6円、460Wで約10円/h程度だったのが、購入の決め手に。

・除湿能力
リビング12畳標準モードで1時間回してみました。
湿度71%
c0071182_18552789.jpg

湿度64%
c0071182_1964239.jpg

湿度63%
c0071182_1965813.jpg

だいたい1時間で8%ほど湿度が下がり、65%前後ぐらいの適切な湿度にしてくれました。
温度が上がっているのは、除湿機から出る温風ではなく灯油ファンヒーターを回しながら使っていたからです。
除湿機から出る温風は僅かなものなので、冬場だとほとんど影響はないと思います。

たった1時間で、どこにこんなにあったんだってくらいの水を出てくる出てくる。
c0071182_19114669.jpg

これでもうファンヒーターを入れても床が結露することはなくなりました。窓の結露もかなり減ってます。
静音性も高いので、24時間回しっぱなしでも気にならない。
あとこれは除湿乾燥機であり、衣服乾燥もついているため、
花粉やれPM2.5やれが多い今の時期、部屋干しが多くなるため大変ありがたいです。



[PR]
by dtm_hama | 2014-03-05 19:22 | 家電、PC関連 | Comments(0)

寒さに耐えかねたのでファンヒーターを買ってみる [コロナ FH-ST3613BY]

引っ越して以降、暖房器具はコタツとエアコンで大丈夫だろうと舐めていたのですが、
本格的な冬に入ってしまい、朝なんかは寒すぎて死の危険を感じたので思い切って暖房器具を購入。
電気ストーブか電気ファンヒーターでいいかなぁと色々と調べていたのですが、
やはり強力に部屋全体を温かくするには石油ファンヒーターが一番とのこと。
今までは灯油購入や詰め替えの手間を考えて避けていたのですが、思い切って石油ファンヒーターを購入。
とりあえず条件としてはタイマー機能と10畳以上の部屋が温め可能、温度設定がきちんとできること、静音設計など。
で、調べてみるとコロナ WXシリーズ FH-WX3613BY(T)がデザインもいい感じで、リモコン付きというのが魅力だったのですが、どうやらこれは安全面のためか、リモコンからの電源オンはできないそうです。
なのでデザインとリモコン以外は大体同じような機能を持つ、コロナの少し安い別の機種にしました。
買ったのはこれ。
コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター STシリーズ ピュアホワイト FH-ST3613BY(W)
c0071182_20551222.jpg

日本製なのがいいですね。
同シリーズには大きさが小、中、大とあり、自宅のサイズに合わせて真ん中の、木造10畳、コンクリート13畳まで対応しているFH-ST3613BYを購入。
機能もタイマー、エコ機能のほか、秒速点火や火力調整が小、中、大のほかに、摂氏温度で細かく調整できるようになっているのがお気に入り、あと静音設計で静かです。
これだけ広い範囲を対応しているんだから、大きさもあるかなぁと思い、届いたのを開けてみるとそこまで大きくない。
c0071182_20552682.jpg

灯油ファンヒーターってこんな感じか。灯油タンクが7.2Lもあるので右半分は灯油タンクが詰まってます。
こんな小ぶりでほんとに温められるのかよぉ~とむなしく虚しく独り言を言ってスイッチオンしましたが、
やっぱり燃料系の暖房器具ってすごい。
コンクリート造で13畳までということでしたが、リビング12畳+洋室6畳+和室6畳でドアを開けっ放しにしておくと十分に部屋全体が温まる。
それも下から温めるのでエアコンなどと違って、すぐに部屋が温まっていくのがファンヒーターのいいところ。
毎朝タイマーをセットし、朝起きる20分前に電源が入るようにしていますが、大体ファンヒーターの温度計で室温が18度から19度ぐらいまで、部屋に置いてある温度計だと20度21度ぐらいまで室温が温められているので適温になります。
小、中、大の火力調整はほとんど使ってません。だいたい摂氏温度で調整しています。こっちのほうが室温を探知し自動的に調節してくれるので便利です。
朝は設定温度を21度、日中つけっぱなしにしている時は17~18度ぐらいでも十分です。
むしろ20度以上にすると少し暑いぐらい。
とりあえずこれらの機能でおおむね満足しているのですが、よくわからないのが謎のエコ機能。
押すと設定温度を20度に変更してくれます。ただそれだけ・・・?
温度調節のボタンを2、3回押す手間が省けるとかそんなもの。うーん・・・。
家電にはエコ機能をつけないといけない風潮はいいとしても、内容が伴なっていないのはなんとなく虚しくなる。
あと秒速点火という約5秒で点火する便利なものがついていますが、これは1時間に100Wほど電力を消費するのであまり使ってません。
ちょっと出かけて、帰ってきたらすぐに温まりたいという時などに使えそうですね。

・まとめ
石油ファンヒーターとしての必要最低限の機能に、いくつか便利な付加価値がついておりおおむね満足。
温度調節を結構細かくやってくれるので、自分にあった適温が見つけやすいのがポイントです。
でもやっぱり延長ボタンを押す時に、リモコンがあったらいいなぁというのはつくづく思いました。
リモコン付きのFH-WX3613BYとは、やはり値段との比較でしょうね。


[PR]
by dtm_hama | 2013-12-28 21:38 | 家電、PC関連 | Comments(0)

【Xperia Z】 microSDHC 32GBに変更してみた

Xperia Zの外部ストレージの容量が足りなくなったので、いっそのこと32GBに買い換えてみる。
今まで入れていたのはXperia arcで最初から付属していた16GBのSD。
新しく買ったのはTranscend microSDHCカード 32GB TS32GUSDHC10E
c0071182_13104915.jpg

microSDの32GBって、ほんの少し前の記憶では手が出ないような値段だったにも関わらず、
いつの間にやらこんなに安くなっていることに驚き。しかもClass10で速度も早いですし。
メモリは量産されるととんでもないスピードで価格が崩壊していきますね。
SDは今のところXperia Zで問題なく使用できています。
何か問題が起きたらまたこの記事にでも追記で書きます。



[PR]
by dtm_hama | 2013-08-28 13:23 | 家電、PC関連 | Comments(0)

LED電球に変更してみた

引っ越し先のお風呂場の電球がどうにも薄暗く、中身を見たら20Wの白熱電球が入っていた。
水回りが暗いと色々と危ないですし、交換することにしました。
一応60W以下までOKと書いてあったのですが、消費電力を上げて明るくするよりかは、いっそうのことLED電球にしてみた。
買ったのはこれ。
東芝 E-CORE(イー・コア) LED電球 一般電球形7.1W(E26口金・500ルーメン・電球色) LDA7L-H
500ルーメンで40W相当でも消費電力は7.1W。20Wの発熱電球より約3倍消費電力が少ない。
密閉器具対応で防湿形、防湿・防雨形器具対応してるのでお風呂場でも大丈夫。
・20Wの発熱電球。
c0071182_1771823.jpg

・40W相当のLED電球。
c0071182_1773588.jpg

当然ですが40W相当なのでLEDの方がよく見えます。30W相当と悩んだのですが、LED電球は白熱電球に比べると少し暗くなるとのことだったので、ワンランク上の40W相当にしました。これで良かったと思います。
LEDの特性上、光が広がらず一部に影ができるということもなく、むしろこっちの方が光が隅々まで広がっているようにみえます。
お風呂場のような狭いスペースだとこれで十分かな。

ついでに、洗面台のライトもLED化してみた。
というか、引っ越し先の洗面台には最初から電球が付いておらず、左下の棚も最初から紛失してるし、歯ブラシ入れも支えがなくなっており壊れています。
c0071182_1735421.jpg

あとお湯を使うと水も漏れます(-_-)
そんなことよりLED。洗面台用に買ったのは上記のと同じシリーズ。
東芝 E-CORE(イー・コア) LED電球 一般電球形 6.2W(密閉器具対応・E26口金・一般白熱電球40W相当・485ルーメン・昼白色)【2個セット】 LDA6N/4-2P
40W相当で485ルーメン×2個なので、眩しいぐらい明るい。
鏡を見やすいように色は昼白色にしました。
洗面台にライトがあると凄く見やすいと今さら実感できました。
[PR]
by dtm_hama | 2013-08-17 17:43 | 家電、PC関連 | Comments(0)

万能リモコン~ [RM-PLZ430D]

学習リモコンというべきか、万能リモコンというべきか。
ともかくうちにあるリモコンが増えすぎて邪魔なので、学習機能付きリモコンを買いました。
道聴塗説よろしく北米ではよく使われるらしい。北米って言葉に弱いわ~。
SONY 学習機能付きリモートコマンダー PLZ430D RM-PLZ430D
c0071182_12365640.jpg

学習させるのは、左からテレビ、DVD、電気、エアコンの4つ。
c0071182_12362737.jpg

学習させるにはこのように対面に置き、赤外線を送信、受信で受け取る。
c0071182_1317719.jpg

テレビの場合はあらかじめ有名メーカーは記録されているため、一発読み取るだけでだいたい全部学習。
ただ2画面表示やオフタイマー、一部対応していないボタンは設定できなかったので、それは個別で学習。
DVDも一発登録。後は電気とエアコン。こればっかりは正式に対応してないので、手動で学習。
システムコントロールボタンがあり、これはTV、チューナー、BDボタンなどリモコン切り替えても関係なく、総合して使えるボタン。
Aには電気オン、Bには電気オフを登録。Cにはエアコンオン、Dにはオフを登録します。
エアコンのオリジナルリモコンは電源ボタンが一つしかないので、登録できるのかな? と思いますが、説明書にもエアコンリモコンなどの登録のやり方が乗っていました。
一つのボタンでオン、オフを切り替えているんですね。
あとは使わないチューナーボタンに設定して、チャンネル+-に温度の上下、音量+-に電気の明るさ暗さなどを適当に登録。

SONYの学習リモコンでは、このようにトリッキーな置き方ができる。
c0071182_12475968.jpg

ほこりは溜まらないけど、実用性まで損ねるとかいう発想。嫌いじゃないです。
使わないけどね。。。

・良い点
システムコントロールのボタンに、電気やエアコンを登録しておくととても便利。
テレビのチャンネルを変えつつ、電気を消し、エアコンオンにするなど、一つのリモコンで同時にできるのが素晴らしいです。
あと予想外に良かった点は電波が強くて、以前は届かない場所からでもリモコンの切り替えができる。
カメラだと赤外線が写るので撮影してみると、綺麗な紫色になった。
c0071182_13231337.jpg

・いまいちな点。
ボタン数が少ない。やっぱり学習リモコンというぐらいなので、もう少しボタン数が欲しい。
うちのREGZAのテレビリモコンを学ばさせると、はっきり言って全然ボタンが足りない。
メーカー独自のボタンはやはり弱いため、クイックボタンや、終了ボタンなどもない。
こういうボタン<< >>も対応できない。しかたがないので開/閉ボタンや10キーに無理矢理対応させた。
あとシステムコントロールボタンも、もう少し欲しい。

・まとめ。
買う前はちゃんと対応できるのかなと不安でしたが、赤外線リモコンだとまず問題なくどの機器でも学習できると思います。
ごちゃごちゃしたリモコン類が一掃できて、机の上がすっきり。
ただボタン数に制約があるので、足りない部分は違うボタンで補う必要があります。
リモコンを裏返して置く使い方。RM-PLZ430Dはまだマシですが、RM-PLZ530Dは裏面のデザインを見て驚愕したため、430Dの方を買いました。


[PR]
by dtm_hama | 2013-04-27 13:24 | 家電、PC関連 | Comments(0)

懲りずに自分で設置してみる 温水洗浄便座編 [DL-WF20]

前々回。この記事で書いたように、食器洗い機を自分で設置工事をし大変な苦労をしました。
やはりこういう慣れない作業は割り増し料金を払ってでも、業者さんに頼んだ方が楽だなぁと思ったのですが、まーた懲りずに自分で設置工事をしてみる。

今回は温水洗浄便座(ウォシュレット)を設置する。
まあ前回の工事に比べれば、止水栓を止めて設置するだけの簡単なもんでしょ? と、まったく前回の反省を生かさない軽い気持ちで設置に挑む。
設置するのはこれ。
・Panasonic 温水洗浄便座 ビューティ・トワレ エコナビ 瞬間式 DL-WF20-CP パステルアイボリー
ウォシュレットに関しては、鋭い水流が苦手なので、水流にワイド機能があるパナ製しか選択肢がない状態。
しかも下位機種にはワイド機能がないので、3万円代のこれ。ほんとは1万円台のでも良かったけど、ワイドがなぁ~・・・。
まあ電気代がこっちの方が安いですし、 トータル的に考えるとDL-WF20で良かったかなと思います。
4万円台にまで値段が上がるWF40と悩みましたが、機能としては便座の自動開閉とタッチレスリモコンだけの違いだったので財布と相談し、DL-WF20にしました。
各温水洗浄便座の詳しい仕様の違いは、Panasonic公式ページの左メニューにある、『商品ラインナップ(PDF)』が分かりやすいです↓。
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DL-WF20

ここに便座を取り付ける。
c0071182_2228558.jpg

ちょっと遠目に撮って誤魔化しましたが、うちのマンションは築二十年ぐらい。
壁紙やフローリングは張り替えて新品とは言え備品は二十年もの。
入居してまだ一ヶ月も経っていませんが、はっきり言って便座は使い古されており綺麗とは言いがたい。
便座が暖まる温便器?ではあるが、壊れておりコンセントを入れてもまったく使えない状態。
前の住人がホルダーに貼っていった謎のお花のシール。う、う~ん・・・?
c0071182_22311036.jpg

身も心も便座も新しくすべく、さっそく新しい便座を設置する。
買った便座(DL-WF20-CP)を見てみると部品数もそんなに多くなく、簡単そうとまだまだ甘く見て取り付け作業に入る。
c0071182_2236295.jpg

まずは止水栓を閉め水を止める。これね↓
c0071182_22372341.jpg

先っぽにマイナスドライバーが入る差し込み口があるので、これを右に回して閉める。
が、いきなり問題発生。パナの説明書には付属のレンチで簡単に回している様子が紹介されていましたが、築二十年の恐怖。
これがもうガチガチに固まっており、うんともすんとも動かない。
付属のレンチがいきなりグニャグニャに。
c0071182_22393669.jpg

この野郎と今度はマイナスドライバを持ってきて強引に回そうとするが、駄目。手が真っ赤に腫れるだけ。
ほんとに固く固まっている。仕方が無しに作業をいったん中断、説明書とGoogle先生の力を借りる。
この止水栓は開きっぱなしで年月が経つと、固まって動きにくい状態になるそうで、最悪の場合、古いものを強引に回すと止水栓自体が破損し、水が噴き出し大変な状態になるそうだ。
あわわ・・・これで水を止められなければ取り付けられない・・・と軽く絶望しましたが、説明書をよく読むと、水道の場合は外に元栓があるので、それを閉めれば全ての水道を止められるとの記載が。
外に出て探してみると、ガス給湯器の下に何やら謎の空間が。
ここに違いないと開けてみると、
c0071182_22524888.jpg

うーん、ここが地獄か・・・。
怖ろしい。こんな場所が自分の住んでいる空間に存在していたことが怖ろしい。
上にも色々なバルブっぽいものがあって怖いのですが、どうやらこの下の水色?をしたバルブが水道の元栓らしい。確かに水っぽい色だ。
おそるおそるこのバルブを閉め、中に入り水道を出してみると、おお確かに水が止まっている。
これで作業をようやく再開。
給水管を取り外し、付属のフレキシブルパイプを取り付ける。
水も止めたし後は取り付けるだけで余裕じゃーんと思ったら、なんと給水管を取り外してみるとちょっとずつではあるが、水が出ている・・・。
な、なんで、元栓は閉めた筈なのに。
とりあえずタオルをその場に敷き慌ててまた外に走る。もう一度元栓をきつく閉め、戻ってみるもやっぱり一滴ずつぐらいではあるが水が出てきている・・・。
そこで若干躊躇しましたが、取り付けられないことはなかったので慌てながら分岐金具と給水ホースと取り付ける。
この辺りは慌てすぎて写真撮影すらできませんでした。ごめんなさいm(_ _)m

説明書を見て取り付けて説明書を見て、の作業を繰り返しているうちに、一滴ずつの水の漏れではありますが、トイレの中は大変なことに。
以前の食器洗い機の取り付けでも経験したので分かっていたのですが、
使い古したパッキンを触っていると手が真っ黒になる。
水浸しと真っ黒の手で狭いトイレの中、慣れない作業をしていると、どこか遠くへ逃げ出したくなりました。
手が真っ黒なので蛇口を捻って手を洗おうとしましたが、元栓閉めてるのに水なんか出るわけない。
自分の愚かさに辟易しながらも、漏れてくる水に迫られなんとか取り付け完了。
戦いの後。
c0071182_2375085.jpg

うおっ、よく見ると給水タンクにも謎のお花のシールが・・・。この写真を見て気がついた・・・。
ああぁ、しかし・・・つかれた・・・。
元から付いていた便座は壊れているとはいえ、賃貸の物件であるため原状回復が必要なので、以前の部品は今回のダンボールに入れて保管しておきます。
ちなみにこの取り付けも大家さん(管理会社)に確認して行っておりますので、賃貸物件の方は一応連絡した方がいいと思います。まあしなくても出ていく時に元に戻せば問題ないんですが。

リモコンを取り付ける。
何度も言うようですが賃貸なので壁に穴なんてもっての他。
強力な両面テープで貼り付けることにしました。
c0071182_23174033.jpg

壁紙がでこぼこですが、強力にくっついており剥がれる気配はありません。
でもちょっと斜めになっちゃった。
c0071182_23182335.jpg

まずは漏電をテストしてから、試運転。
説明書にあったようにビニールを挟み込み、実際に動作するか確かめる。
c0071182_23293659.jpg

おお出てる出てる。
c0071182_23295021.jpg

便座や水も温かく問題なし。設置完了。

この便座は瞬間式なので、待機状態の温度を低くし消費電力を抑えている分、便座や温水が暖まるまではいくら瞬間式とはいえちょっと時間がかかる。
その辺りは各サイトのレビューなどを見て分かっていたため許容範囲。
便座の待機温度は15℃らしいので、暖まるのが遅いとはいえ冬場に鳥肌が立つほど冷たい便座になることはないので安心。
ただ一瞬で温めるため、人センサーが感知した後すぐに座ると、冷たい→暖め全開→熱い→ちょうどいい、とムラができる。この辺り残念。
センサー感知からしばらく余裕を持って座った方がよさそう。余裕ない時はどうしようもないけど。
追記^よく見たら便座あたためランプが点滅して、温めまでのお知らせしてくれてました。お恥ずかしい。
温水も完全な冷水ではなく、生温かい状態から徐々に温かくなる感じで問題ないと思います。
ウォシュレットの能力も当然ですがまったく問題ありません。ワイドもありますし。
ただPanasonicの温水洗浄便座はメモリー機能がいまいちなので、ワイドの場合は、いちいち使う度お尻ボタンを押した後ワイドボタンを押さないと駄目です。
記録できるのは洗浄強さ、洗浄位置、あとは温水、便座の温度だけ。ワイドなどの設定はなぜかメモリーできないのです。
これうちの実家にある数年前のPanasonicの機種でも同じなのですが、いい加減メモリー機能を強化して欲しいですよね。
たとえば家族用に、洗浄位置や強さ、ワイドなど、それぞれ使う人によって設定を呼び出せる、一発ボタンみたいなメモリ機能はどうでしょう。

・温水洗浄便器を設置してみて
結論。慣れない内はやっぱり設置工事は業者さんに付けて貰った方がいいです(-_-)
懲りずに自分で設置工事をし、何度も挫折しそうになりながら取り付けました。
やりがいある! けどほんと大変です・・・。
あと元栓閉めたのに水が少しずつ漏れていたのは、未だに謎です。もっとガチガチにきつく閉めないと駄目なんだろうか。
大事なことはあらかじめ止水栓が回せるか、設置方法などを調べておくことなど、事前の準備が大切だと感じました。

【楽天市場】 温水洗浄便座
[PR]
by dtm_hama | 2013-03-29 23:50 | 家電、PC関連 | Comments(0)