<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ZOOM H4の驚異-ワトソンの逆襲-前編

 どうもこんにちは。ただ今帰省中でございます。
 帰省中はだらだら太ってお金を使うだけの日々でございまして、ついにZOOMのH4を買っちゃった。
 いわゆるポーダブルレコーダーなのですが、オーディオインターフェースにもなるという、なかなかのキワモノマルチっぷり。というか、オーディオインターフェースにもなるから買ったのです。
 H2でもよかったんですけどね……。
c0071182_19302150.jpg

 この小型さで、ファンタム電源対応。内蔵エフェクト搭載。MP3でのレコーディングから24bit/96kHzリニアPCMに対応する高機能っぷり。
 4GBのSDカードを搭載したのですが、標準的な音質の16bit / 44.1kHzだと6時間ぐらい録れます。
 本格的なレコーディングには、外部マイクじゃないと使えないかなぁと内心思っていたのですが、標準マイクもなかなか鮮明な音をさせて結構いい感じです。宅録のおまけ程度にはなるかなと。

 と、いうわけで、さっそくH4で録音した音をば。と思ったのですが、なにぶん帰省中なもので楽器がない。いや、そういやギターがあったような気もしないでもない。
 さっそうと物置を探してみると、ありましたよ。ギターが。これはなんでしょうね……。
c0071182_19404228.jpg

 見る限り、「D.G.Watson & Co.」と書いてあるのでしょうか。
 で、「EST.1951」?? ますます謎です。ワトソンのEST1951って……。少なくとも、プレミアが付くようものじゃないと思います。
 ネットで調べて見ると、どうやら大阪(?)にあった中井楽器さんというところが作っていたらしいのですが、どうも詳細が分からない。
 うちにあったのも、昔うちの父親がどこかから持ってきた(もらい物?)らしいのですが、いまいち覚えていないそうです。
 ちなみにオークションでは8000円で売られていました。

 弦がすでにズタボロだったので、ワトソンにマーティンの弦を張り替え。
 しかもペグが二、三個いかれぽんちで、から回りしかせず、仕方がないのでペンチで強引に回し、チューニングもペンチで行う。あ、チューナーはH4についてました。便利な奴め。
 で、ほこりと汚れだらけだった本体も掃除して、なんとかギターっぽい状態に。
c0071182_1955685.jpg

 しかし見よ。この弦高を!
c0071182_2012310.jpg

 通常、アコギだと2.5ミリから3ミリが標準といいますが、これは5ミリ以上ありそうです。
 どうやらネックがひん曲がっているみたい……。しかもワトソンは調整すら出来ないし。
 なかなかのくせ者、やるなワトソン。

 というわけで、次回後編。ついにH4で録ったワトソンの音を公開。
 現在、いろいろな音を録っております。次回まで、震えて眠れ。
[PR]
by dtm_hama | 2008-12-29 20:11 | 音楽 | Comments(0)

どうでもよいこと。

 ちょっとした不思議。
 毎年毎年、来年の花粉は凄いんですなんてニュースを見るたび、花粉症の自分としては憂鬱な気分になるのですが、何やら来年の花粉の量は今年の2、3倍! だそうですよ。
 なんか毎年、煽るだけ煽って、10倍だ100倍だのテキトーなことを言ってるように思えてならないのですが……。
 どーゆう計算方法をしているのか謎です。毎年倍々ゲームで増えてないかい?

 あ、あとそれと、健康診断の結果は、ばっちり健康体でした。
[PR]
by dtm_hama | 2008-12-23 06:54 | ひとりごと | Comments(0)

健康ではない。

 健康診査へ行ってきます……。
 こういう時、ネガティブになりますね。
 恐ろしい病気になっていたらどうしよう……。
[PR]
by dtm_hama | 2008-12-01 02:25 | 健康、病気 | Comments(0)