<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

X-140買いました。

 前々回の記事で書いた、フルHD液晶のG2220HD
 スピーカー、HDMIがない分、15000円代というお求めやすい価格で購入したわけなのですが、スピーカーがない。
 もともとモニタに付いているスピーカーは使っておらず、外部スピーカーを持ってるので、別にモニタに付いてなくてもいいやという理由でG2220HDを買ったわけです。
 が、実は普段から使っているモニタスピーカーを完全にiMac用にしてしまったので、Win機用に簡単な卓上スピーカーが欲しかったところ。
 色々と迷った結果、ロジクールのX-140にしました。
Logicool 2.0chスピーカー(2.5W+2.5W) X-140
c0071182_19353052.jpg

 ロジクール スピーカー Z4あたりと迷ったのですが、パソコンのモニタ音程度の音で良かったのと、なんといっても、大きな音が出せない集合住宅に住んでいる分、Z-4Rのようなウーハーだとほとんど使わない可能性が濃厚。
 ウーハ―がなくて、そこそこの音でZ-4Rよりお求めやすいX-140にしました。
 肝心の音については、この価格帯ではかなりいい音を出してくれます。
 モニタ程度に思っていたのですが、音楽鑑賞にも十分耐えられそう。
 toneのコントロールも付いており、最大まであげると、ウーハ―がなくても十分なぐらいの重低音が。
 前記の通り集合住宅なもんで、toneは半分ぐらいに絞って使わないと、苦情がきそうです。
 ただ高音が少々弱いのと、底上げ感がどうしてもしてしまうのですが、この価格帯のスピーカーを買う場合は最初から割り切っていると思うので、十分コストパフォーマンスに似合うものだと思います。
 ああ。。。無人島に住んで、どでかいスピーカーを堂々と繋ぎたい……。

[PR]
by dtm_hama | 2009-07-23 19:56 | 家電、PC関連 | Comments(2)

HDDを分解

 自作ユーザーもBTOユーザーもメーカユーザーも、パソコンを扱っている者にとってもっとも処分に困るのがハードディスク。
 最近は無料回収をする業者もあるようですが、正直ちょっと怖い。
 でも、そんなにかさばる部品でもないので、放置していたのですが気がつけば結構な量になって場所を取るようになりました。
c0071182_7563344.jpg

 どうしようもないこの子たち。
 別にサルベージされたところで、大したデータは入っていないのですが、もしかするとクレジットカードの番号なんかが残っているかもしれないので、自分で処分した方が安心。分解してみることにしました。

 いくつかまだ使えるHDDも残っていると思うので、一応中身を確認。
 いちいちPCを開封して取り付けるのも面倒ですし、こういうので確認しました。
c0071182_835556.jpg

 二台は物理障害で認識すらせず、一台は不良セクタ出まくりで、フォーマットすら出来ず。
 残り二台はまだまだ認識しましたが、駆動時間が共に1万時間を軽く超えているような酷使したHDDなので、バックアップ倉庫として活用しました。

 というわけで、HDDをオープン。
 星形のドライバーが必要だったので、ホームセンターに行き500円で購入。
c0071182_865164.jpg

 HDDはMaxtorのシリアルATA、120GB。物理障害を起こしており、完全に認識すらできないもの。この頃のMaxtorのHDDはほんとによく壊れました('A`)

 いくつか隠しネジもありましたが、結構簡単にオープン。
c0071182_8122792.jpg

 プラッタは二枚。これが鏡のように綺麗なのですが、勿体ないながら読み込み出来ないように破壊。
 中に磁石も入っていましたが、これが非常に強力な磁石で、取るのに一苦労しました。
 分解してみて分かったのですが、HDDの中身は結構シンプルなのですね。
 あと、あの独特のヘッドの緊急待避時に鳴る、カッコンという音も、どういう構造で鳴っているのか分かって、役に立つのか立たないのか勉強になりました。
[PR]
by dtm_hama | 2009-07-10 08:28 | 家電、PC関連 | Comments(0)