<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

新PCの構成メモ

Ivy Bridgeのグリス問題で新PCの購入を躊躇しているんですが、一応新PCの構成メモ。
BTOにしようかと思っていたのですが、やっぱり自分の好みのパーツで構成したい欲が出たので自作にします。
静音メインでOCはなし、予算10万円以下です。CPUやファンの冷却などは某BTOメーカーを参考。
・ケース-ANTEC SOLO II(ファンはリア600rpm、フロント500rpm×2)
・電源-SF-500P14FG(ファンレス電源。500W 80PLUS認証:Platinum)
・マザーボード-ASUS P8H77-V(OCしないグラボ1枚なのでZではなくH)
・CPU-Core i7 3770 BOX(これもOCしないのでKなし、ていうかグリス問題でOCは)
・CPUクーラー-ENERMAX ETS-T40-TB(ファンは800rpm)
・メモリ-4GB×2
・SSD-Crucial m4 CT128M4SSD2(予算をオーバーすれば旧PCのC300を代用するかも)
・ビデオカード-SAPPHIRE ULTIMATE HD6670(ファンレス。予算オーバーだと旧PCのHD4550ファンレスで代用)
・HDD-HGST1TB&WD1TB(旧PCから流用)
・ドライブ-Pioneer BDR-207JBK(旧PCから流用)
・OC-Windows7 Ultimate 64bit(これも流用)

微妙に予算をオーバーしそうなので、SSDとビデオカードは旧PCからしばらく流用して使用するかも。
ケースがちょっと不確定。
選択肢は値段と密閉型で選んだのですが、SOLO IIは5インチベイが少ないのが難点。
ただファンレス電源なので、エアフローの問題から電源を上に置き冷やしたいと思ってる分、
なかなか選択肢がない。これで6670ファンレスは温度的に大丈夫だろうか・・・。
電源はSUPER FLOWERのファンレス電源。ちと高い。
同じメーカーでファンコントロール付きの電源もよさそう。
メモリはその時の相場で変わるので、得に指定メーカーなし。ただノーブランドは×。

予算の都合上、購入する時はパーツを一気に買うのではなく、少しずつ買って組み立てていきます。
3、4ヶ月ぐらいはかかりそう、かも。

追記^改めて考えると、このケースにこのCPUクーラー付くのかな?
   ケースが小さいので干渉すると怖い。うーん、ちょっと調べとこ。
追記2^SOLO IIではありませんが、SOLOで組んでいる方もいるので、たぶんこのケースでも大丈夫っぽい?
[PR]
by dtm_hama | 2012-05-30 01:09 | 家電、PC関連 | Comments(0)

関孫六を手に入れた!

関孫六ゲット。
c0071182_228320.jpg

なにがいいって、名前がいい。RPGだと攻撃力40近くありそうな。
とにかく無精な自分としては三徳包丁+関の包丁という安定感もありますし、孫六にしました。
洗いやすいハンドル一体型のは海外メーカーの包丁が多かったのですが、
和食全般を作るので、やはり日本製の日本の包丁がよい。
デザイン的に、関の包丁のハンドルは木のが格好いいんですが、機能性を重視っす。
研ぎ機も使えるとのことで簡単に長く使えそうですね。
新しい包丁はさくさく切れて楽しい。
c0071182_2285418.jpg

ちなみに何を作っていたかというと、雑穀で作った豚丼でした。
タレに焼き肉のタレをぶっかけた、いい包丁を生かし切れない簡単なジャンクフード。
c0071182_229359.jpg


[PR]
by dtm_hama | 2012-05-24 02:34 | 食、料理 | Comments(2)

金環日食

仕事前に日食見てくる。
都内は曇りとのことですが、雲の隙間から見ることができました。
日食グラス以外なんの機材もないのでコンデジで無理矢理撮影。
c0071182_7492862.jpg

c0071182_750288.jpg

c0071182_7501057.jpg

c0071182_7501855.jpg

c0071182_7502613.jpg

小さくてごめんなさい。
すごいねー、実際に見ると感動しました。
[PR]
by dtm_hama | 2012-05-21 07:52 | 出来事、日常 | Comments(0)

Ivy Bridge

Intelの新CPUであるIvy Bridgeが発売されました。
このTDPでこの性能は最高じゃん絶対買おうと、PCの組み替え時期や購入費なども具体的に決めていたのですが、どうやらIvy Bridgeは爆熱のようです。
■Intelの新CPU「Ivy Bridge」が高熱になる「ダブルグリスバーガー症候群」状態
自作系のサイト各所でも話題になっておりますが、内部にあるコアとヒートスプレッダのグリスがコスト削減で変更されているため、熱伝導率が落ち低消費電力でも爆熱になるそうです。
色々温度のデータも上がってきておりますが、OCすると著しく爆熱になるようです。
基本的にうちはOCなしですが、静音PCを組んでいるので、TDPと発熱だけがネックでした。
といっても、現在の構成はPhenom II X4 940に、noctua NH-U12Pとファンは800rpm×2に落として使っており、TDP125Wのファン音(あくまで静音性重視っす)に耐えられるのなら、定格で使う分にはまったく問題ないとは思うのですが・・・。
何が嫌かって、Core i7 3770Kで、素晴らしいコア+77Wの低い消費電力なのに、
こんなグリスがネックになっていることが、なんだかね・・・。
色々不評のようなので、なかったことのようインテルは改善したものを出荷してくれないかなぁ。
なんて期待しつつ、とりあえずIvy Bridgeはしばらく見送ります。いつPCを新しくできることやら。
[PR]
by dtm_hama | 2012-05-02 23:33 | 家電、PC関連 | Comments(0)

電子レンジで親子丼は難しいの巻

たまにやる100円均一のコーナー。
100均が好きで色々とおかしなものから便利なものまで、探しては買ってしまいます。
またまた面白いものを見つけたので紹介します。面白いというか今回は普通に便利? なもの。
個人的に100均の便利調理道具って好きです。

これは電子レンジでハムエッグや玉子丼を作れるという代物。
いつも目玉焼きやハムエッグを作る時、いちいちフライパンに油を入れ作って洗って・・・の作業が面倒臭かったのでこういうのはありがたいです。
しかも短時間で簡単に作れるのが嬉しいところ。
早速作ってみる。目玉焼きは入れて加熱するだけ。あとは塩コショウ、醤油なりお好みの調味料で食す。
ハムエッグはベーコンかハムなどを敷いてその上に卵を乗せるだけ。
共通しているのは、破裂するので加熱する前に黄身に穴を開けておくこと程度で、実に簡単短時間でできてしまいます。



・本題。
これは玉子丼も作れるのですが、この形からどうも親子丼を連想してしまいますね。
親子丼は作れると書いていなかったのですが、無理をすれば作れるんじゃないかと思い立ち、作ってみました。
基本的に調味料は玉子丼と一緒です。醤油、みりん、かつおだしで作ります。
鶏肉は火が通りにくいので先に色が変わるまで電子レンジで加熱。
調味料、鶏肉、タマネギを入れ、上から溶き卵2個分をぶっかけ、フタをして加熱。
うーん、はやい。3分ぐらいで卵はカチカチに固まりました。
c0071182_1084961.jpg

ご飯を入れたどんぶりに乗せてみる。
c0071182_10294395.jpg

卵がきっちり円形に固まっているので食品サンプルみたいですが、見た目はいい感じです。
少し期待しつつ食べてみる。
味は・・・。
肉くせえ、タマネギ半生、後味悪い。
レンジで加熱した鶏肉はなんていうか独特の臭みがあって、肉もかたくなってしまいます。
タマネギは肉と一緒に加熱すればよかったですね、この短時間だと半生状態。
みりんも煮切りした方がいいです。後味最悪。
うーん、失敗。うまくできませんでした。
とりあえず煮切りしたみりんを使い、調味料でお肉とタマネギをいったん煮て、最後に溶き卵を入れ加熱すると、多少はうまく作れるかもしれません。
普通に作った方が早いだろっていうのはここだけの話しでございます。

・結論
電子レンジで親子丼は作れなくもない。でも美味しくない('A`)
やはり用法以外の使い方はしない方がいいですな。
当然ですが、用法通りハムエッグなどを作る場合には美味しくできます。
[PR]
by dtm_hama | 2012-05-01 10:22 | 食、料理 | Comments(0)