<   2014年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ELECOM M-XG3DLBKにかえてみた

今まで使っていたマウス、ロジクールのM705rがチャタリングを起こし始めて早半年。
なんとか冬は乗り切ったものの、今度はホイールクリックボタンまで暴走し始めました。
主にosuのやり過ぎが原因か。サイドのゴム部分もすり切れており、ぼろぼろ状態になってしまったのでついに新しいマウスを購入しました。
買ったのは、ELECOMのM-XG3DLBK
c0071182_17553593.jpg

8ボタンマウスで、割り当てもソフトによって可能。
操作感が変わるのは嫌だったので、旧マウスと同じように割り当て。
我が家の設定。
c0071182_17591790.jpg

M705rではサイドのグリップの位置のボタンに最小化を割り当てていたのですが、さすがにあんな位置にボタンがあるマウスは中々ないので、ボタン7(左クリックの左サイドにあるボタン)に割り当て。
ジェスチャー機能も設定でき、8ボタンマウスでこの価格体はなかなか多機能かと思います。

大きさは今まで使っていたロジクールM705rと比べると少し大きい。
左-ELECOM M-XG3DLBK。右-ロジクールM705r。
c0071182_17561375.jpg

自分は手が小さいので不安だったのですが、マウス自体が手にフィットする形になっているので特に違和感もなく問題ありませんでした。

操作性は現在馴染んでいる途中ですが、とくに問題があることもなく快適です。
無線も2.4GHz帯なのでよく届きますし。
マウスを買い換えると、どうしても感覚が変化するので馴染むまで中々操作に苦労しますね。
今までの705rは独特の操作性だったので特に。

気になる点。
しばらく放置しておくとスリープに入るのですが、クリックしないと解除できない。
ホイールスクロールの引っかかりが少し緩いので、一目盛りづつスクロールなど繊細な操作が難しい。
電池が単3電池1本で動作するのは軽くていいのですが、わりと消費が激しい。
購入してから2ヶ月ほど経ちましたが、現在電池を2本消費し3本目です。
1ヵ月1本も持たないのはさすがに効率が悪いです。
公式では、
・連続動作時間 約95時間
・連続待機時間 約297日
・想定電池使用期間 約189日 ※1日8時間のパソコン操作中5%をマウス操作に割り当てた場合

らしいのですが、うちのマウスではこの1/6も電池が持っていない。
マウスの使用頻度は高いので189日も持つとは思いませんが、だとしてもさすがに電池消費が早すぎる。
気になるのが想定電池使用期間 約189日でも、1日8時間のパソコン操作中5%という謎の数値。
8時間の5%って、経ったの24分ですから、マウスを使用してゲーム、スクロールをして文章を読む、画像を見るなんてしていると24分なんてあっという間に過ぎると思います。
仕事なんかでパソコンを使っていると、一日2時間3時間はマウスを使っていると思うので、より早く電池を消費すると思います。
電池に関しては、もうしばらく様子見してみます。
その他、また何か問題があったら報告します。

・追記2015/03/17
ホイールの挙動が以前から微妙におかしい。1スクロールのような細かな作業では反応が悪く、
また前にスクロールしている筈なのに、後ろと認識されて、しまいにはいったりきたりの繰り返し。
ホイールクイックの効きも悪いので、強めにカチカチとしていたのですが、
ある日のクリックでめり込んでしまい、ついにホイールがまともに機能しなくなったので買い換えました。
一年もたなかったのが残念。コストパフォーマンス的にはこんなものかな。



[PR]
by dtm_hama | 2014-06-18 18:26 | 家電、PC関連 | Comments(0)