<< 例の動画について ヨーグルトメーカー 悪戦苦闘編... >>

ヨーグルトメーカー リベンジ編 【TKY-41】

前回のあらまし。
ヨーグルトメーカー買う。適当に作る。失敗する。悔しい。リベンジ。

というわけで固まりやすいというブルガリアヨーグルトでリベンジします。
c0071182_16272357.jpg

前回とは違い、今度は入念に作ります。
まず牛乳を常温に戻す。赤外線温度計を持っているので、牛乳に触れることなくきっちり温度を計測。
電子レンジを小刻みに使い、だいたい20℃近くにまで戻します。温めすぎると爆発する可能性があるので、慎重に。

次、ヨーグルトを牛乳に入れる作業。
前回はそのまま牛乳にヨーグルトを投入しかき混ぜましたが、どうにも混ざりにくかったので、別の容器にいったんヨーグルトを入れて混ぜることにしました。
c0071182_2117672.jpg

左―付属の計量カップとスプーン。右―用意したマグカップ。
念を入れて雑菌がつかないように熱湯で5分煮沸してます。
500mLの牛乳なので、種菌のヨーグルトは30mL。付属のカップで計量し、気持ち多めにマグカップに入れます。
さらに牛乳と混ぜやすいように、マグカップにあらかじめ100mL程度の牛乳を入れ、ヨーグルトとよく混ぜてから、もう一度牛乳に戻します。

これで完璧。後はヨーグルトメーカーに入れて8時間発酵。
その後、前回と同じく冷蔵庫で冷やし、どきどきしながら開封すると・・・。
c0071182_21221423.jpg

やったーできてるぅ。
前回とはまったく違い、ヨーグルトは完璧に固まりました。

食べる前に。次の種菌用のヨーグルトを保存しておくため、ここから一部を瓶詰めしておきます。
またまたビンを煮沸。同じ種菌から繰り返しヨーグルトを作ると、雑菌が入る可能性が高くなるため、きちんと消毒しておきます。
c0071182_21255226.jpg

c0071182_2126326.jpg

ヨーグルトの味は、確かにブルガリアヨーグルトの味。ん~まろやかで美味しい。
メープルシロップとかジャムと一緒に食べてます。これでどんどん増やしていきたいです。
今度は1000mLでもリベンジしてみます。
■TO-PLAN(トープラン) ヨーグルトファクトリー(ヨーグルトメーカー) TKY-41


[PR]
by dtm_hama | 2012-03-05 21:40 | 食、料理
<< 例の動画について ヨーグルトメーカー 悪戦苦闘編... >>